おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一緒に考えたい

<<   作成日時 : 2009/07/05 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夏休みの経験の一つとして、長女が「平和を考える朗読会」へ参加します。
今日は、その説明会でした。

次女のお誕生日が、8月15日の終戦記念日なんです。
以前その話をした時に、「戦争って何?」と聞かれました。
子どもの質問って、時に物凄く考えさせられるものがありますよね。

一言では答えるのが難しく、どう説明したら良いのか困りました。
いつも我が家では、解らない事や疑問に思ったことは、
図書館で調べるようにしています。
パパと相談して、初めに出会う本だからよく考えて選びました。
借りた本は「蛍の墓」です。
まだ良く理解は出来なくても、伝えていきたいと思っています。
私自身も戦争を経験した訳ではないので、
子どもと一緒に考えていけたらいいなと思っています。

そんな思いから、この募集を見つけた時に「やってみる?」と聞くと
「やってみたい」との前向きな返事が。
小学校でも、「ちいちゃんのかげおくり」や「つるにのって」などを読んだり、
近くにある公園の原爆犠牲者追悼碑に千羽鶴を折ったりと
色々と勉強をしているようです。

区でやっているものですし、参加人数も10人と少なく
そんなに大がかりのものではないと思っていたら、
一緒に参加する大人は、劇団の役者さんや朗読のプロ、
盲目の方が読む本の音読をしている方まで。

本番は、8月9日。
良い経験になると思うから、頑張ってほしいな。

               子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジブリの「火垂るの墓」とかどうですか?
涙が出てきてしまいますが・・・。
戦争は、良くないものと思ってはいても、世界のどこかで起きている物。
まずは、日本が唯一の被爆であること、戦争をしないことなど、いろいろと子供達に伝えなきゃいけませんよね。
「平和を考える朗読会」で、またひとつ大人に近づくんでしょうね。
ひろかパパ
2009/07/05 22:09
そうでした。漢字を間違えました。
ジブリの「火垂るの墓」が絵本になったものを、読み聞かせしました。
読んでいる途中で、私が泣いてしまいましたが。
今回の朗読会は「火垂るの墓」よりも、もっと濃い内容の本になっているので、ショックが大きくないかと色々心配ですが、親としてフォローとサポートをしながら、一緒に乗り越えていけたらいいなぁと思っています。
ちぃーは
2009/07/06 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
一緒に考えたい おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる