おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛しい毎日

<<   作成日時 : 2010/10/27 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

今日、夕飯を作っていると、長女がちょこっとやってきて
「家の電話に、ここから電話をかけたらどうなるの?」と一言。
可愛らしいですよね。
「試してみたら?」と言うと、ワクワクしながら電話をコール。
「?。。。話し中なんだけど。」
自分で自分の電話にかけているのだから、逆に誰かが出たら怖いよね(笑)
子どものこういう疑問って素敵ですよね〜♪
以前も「何でコウモリは、逆さまになっているのに頭に血がのぼらないの?」
と聞かれた事がありました。
私が思いもしなかった事を考えるので、ビックリさせられますが
そんな一つひとつの疑問を、一緒に試してみたり調べてみたり
その工程が何よりも楽しくて面白い。

昔、学生の時に、子ども達に書道を教えていた時も
「足でお魚がピチピチ飛び跳ねているの」
と言われた時は、最初何を言っているのか分からなかったけれど
正座をしていて「足がしびれた」という言葉を知らず伝えた表現。
物凄い衝撃を受けるくらい、新鮮な感銘を受けたのを覚えています。

私は、子ども独特の感性・感覚がたまらなく好きです。
ママになってお得なのは、この瞬間に触れる機会が一番多いこと♪
普通に見える毎日も、あちこちにキラキラ輝く宝石に変える
魔法の言葉をもっているから。
子どもって素晴らしいなぁ。
私ひとりでは気付かなかった景色を見せてくれてありがとう。
もし生まれ変わっても、やっぱり私はもう一度ママになりたいな。

               子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私も「子ども独特の感性・感覚」にビックリさせられることがあります。
どこも同じなんですね。
ただ、私の場合は、それを記憶できないんですよね・・・。
これからは「ちょっと余裕を持って接してあげられればなぁ。」なんて思いました。
ひろかパパ
2010/10/28 00:11
お魚が足でピチピチ。
すごい感性です。
大人枠にはめてしまいがちなこのごろ。
受け入れる親の心の広さを試されているような
気がします。
(かなり狭い視野になる私)
はたはた
2010/10/28 08:46
*ひろかパパさん*
私も忘れてしまいそうになるので、ココや色々な所に書き留めています。
こういう記憶って、子ども自身はもちろん成長と共にすぐに忘れてしまいますよね。
余計な知識がないからこそ、大切なことが色々見えるんでしょうね♪

*はたはたさん*
ピカソが生涯をかけて描いた絵のように、大人になると見えなくなってしまう景色が子供には沢山見えていますよね。
宮崎駿さんのトトロも、大人には見えないものね。
やっぱりその景色は魅力的だよね。
どうして大人になると、溢れる情報に刺激や便利さなんかで、頭ばかり忙しく働かせているんだろうね。
もっと心と体が寄り添う優しい時間を過ごしたいね。
ちぃーは
2010/10/30 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛しい毎日 おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる