おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 給食時間の放送

<<   作成日時 : 2010/11/01 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、仕事をしながらも時計をずっと気にしていました。
学校のお昼の放送で長女が作文を朗読し、生放送で流れるからです。
「大丈夫かな。噛んだかなぁ。」
と、私の方がドキドキ緊張していました。
でも、ちゃんとバッチリ噛まずに上手く読めたとの事。
良かったですね。
教室に戻ると、クラスのみんなが拍手で迎えてくれたそうです。
そんな話を聞いただけで、何も関係のない私の方がウルッときてしまいましたが
帰りの会で、みんなに感謝の気持ちを伝え帰ってきたそうです。
本当によい経験が出来ましたね。
沢山の素晴らしい仲間と、こんな素敵な機会を作って下さった先生に感謝して。。。

               子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
給食の放送って、相手がマイクなんですよね。
そうなるとプレッシャーの方が大きいですよね。
それでもしっかり朗読できた長女ちゃん、すばらしいです。
帰りの会で感謝の気持ちを言葉にできるのもすばらしいです。
たぶん、そういったところは、親の姿をちゃんと見ているんでしょうね。
家族みんなが、すばらしいです。
ひろかパパ
2010/11/02 23:26
*ひろかパパさん*
意外に、こういう舞台が好きなのかも知れません。
朗読会や日本舞踊など、心配する私とは別にヒョウヒョウとやっている長女です。
帰りの会はいつも「キラキラさん」と言う、その日に親切にしてくれた人を発表する時間があるんです。
そこで伝えたみたいです。
親の姿ではありませんよ。
先生やクラスの環境が良いんです。
ちぃーは
2010/11/05 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
給食時間の放送 おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる