おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安だらけ・・・

<<   作成日時 : 2010/12/02 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日、お正月の競書大会の予選通過通知が届きました。
わ〜い♪なんて喜んで封書を開けたら、なんと長女だけが入選。
私は残念ながら予選通過できませんでした。。。
4歳から書道を始めて、生まれて初めての予選落ちです。
ショック〜。。。
長女に、たった一人で出場することになると伝えたところ、
「それでも絶対に出たい」と決意が固く、辞退することは頭にありません。
物凄く広い日本武道館の会場で、親もお友達も知っている人は誰もいないのに
初参加にして一人で出場するなんて、なんとも無謀なぁ〜と思い
何度も出場してきたからこそ分かる私が、どんなに説得しても聞きません。
お手本も持ち込めず、墨をこぼしてしまっても、紙が破けてしまっても、
本番半紙はそこで用意された印鑑入りの二枚だけ。
何千人もが一斉に会場に入り、25分間で道具を出して・書き上げ・道具を片付ける。
何の経験もなく、助けてくれる人が周りにいないのにどうやって出来るのでしょうか。
緊張で手が震えたり、力が入り過ぎて穴があいたり
いつも誰かが、必ずハプニングが起きて涙を流すというのに。
今回は見送ればいいのにぃ〜。
不安に思いながらも、本人の意思が強いので
大会に向けて多めに半紙を購入しようと、以前所属していた書道教室へ電話をすると
「先生と思われるような人は、落されちゃうのよ〜」と言っていました。
公平な競書の為に、指導が出来るような人は一緒に入れてもらえないようです。
親子参加が夢だったのになぁ。
凄く残念ですが、大舞台に一人でも出たいと言っている長女の為、
冬休みは特訓をしなくてはいけません。
大会に通用するような「心技体」を短期間で身に付けることが出来るのかな〜。

               子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごーい!よくテレビのニュースで見る大会でしょー?
おめでとう。長女ちゃん。
きっと大丈夫だよ。一人でも。
親が思っている以上に子どもはやる時はやってくれるから。応援してます。がんばれ〜
かあちゃん
2010/12/02 23:56
えー☆大丈夫?
心配だあ!
平気?待ってる時間もかなり長いし、自分の場所も見つける事が出来るか。。。しかも準備と片付けだけで時間が終わってしまいそうな…
冬の期間だけでも教室入れてお友達作ってみたら?
カリスマ☆
2010/12/03 02:46
おめでとう!
私も一足先に武道館デビューします(笑)が、
何せ観客席で歌うだけなので、長女様とはわけが違いますね。

どうぞ年末の姫特訓において、25分勝負、という企画もぜひお願いします。
彼女は私の歌を聞きにくるので、武道館でやることがどれほどすごいことか、体で感じて協力してくれるはずです。

来年は、姫と2人で応募しますか?
(なんて、ずうずうしい)


はたはた
2010/12/03 14:18
*かあちゃんさん*
そう、ニュースに出るアレアレ。
みんな学校の書道部の仲間や、書道教室のお友達と出るんですよ。
個人応募でたった一人で出る人なんていないでしょう。
不安だらけですが、本人はやる気なので応援したいと思います。
ただ心配しながら見るだけなんて、一緒に出た方がどれだけ楽なことだろうに。

*カリスマさん*
でしょ!!私もカリスマさんに説得して欲しかったのに、忙しくてそのチャンスを逃してしまったよ。
予選通過の時点で、どの回に出場するか決められているから、今からお教室に通わせても同じ回に出場は出来ないし、席も近くはないんだよ。
たった一人だし、きっと席の余りが出たところに入れられるだろうね。
せめて客席から近いと助かるんだけど。。。
はぁ〜気が重いよ。
絶対に誰にも聞けずに失敗して泣いて終わると思うよ。それをただ見守ることしか出来ないなんて、辛すぎる〜〜〜〜〜〜〜〜。

*はたはたさん*
本当に広いよね。
だってコンサートをやるくらいだもの。
そこに、監視員が無言で見回る中、一発勝負の試験を受けるのと同じだから。
みんなお教室のお姉さんや学校の先輩なんかと一緒に出るのに、年上の経験者が一人もいないのは無謀だよ。
もし来年一緒に出ても、きっと二人共広い会場で自分の席を見つけるだけでも大変で、ただ路頭に迷って終わるだけだと思うよ。
ハプニングにも柔軟に対応できる、手助けしてくれる人がいないと難しいね。
はぁ〜心配だぁ。
ちぃーは
2010/12/04 00:35
大変そうな大会なんですね。
我がママの従姉妹にも、書道のスゴイ腕前の女の子がいます。
確か32才です。
やはり、小さい頃から書道をしていて・・・。
長女ちゃんも大舞台に強いかもしれませんよ。
今後も1人で参加することが多くなると思えば、今回は「その場に慣れる」という気持ちで参加するのも良いのでは???
ひろかパパ
2010/12/04 22:49
*ひろかパパさん*
小さな大会や会場の規模の小さいものから経験をしていれば、私の心配も少ないのですが、生まれて初めての競書大会が武道館だなんて、そんなアーティストだっていませんよね。
でも、何故か本人はやる気満々なので、もう見守るしかありません。
何があったとしても、何も助けてあげることが出来ないのが辛いです。
ちぃーは
2010/12/06 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
不安だらけ・・・ おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる