おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS プレゼンの難しさ

<<   作成日時 : 2011/04/29 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日は長女の家庭訪問。
「ノートなどの字がとても綺麗。」
「書道の時間はこだわって書いていた。」
と、字が上手と言う事を褒めて下さいました。
長女がどんな性格かなどは、まだ分からないですものね。
それなのに、やっぱり上手く伝えられなかったなぁ。
親バカみたいに自慢する事になりそうで、
話しやすい自虐ネタと言うか
つい、苦手にしている算数や体育の話を出してしまい
良いところを話せなかった。。。
はぁ。
先生に悪い先入観を持たせてしまったかも。
あ〜子供に申し訳がない。
母親修行もまだまだこれからです。

              子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
小・中学校だと家庭訪問あるんでしたね。
どこに家があるのかを把握するのが主な目的だと学校から言われていて、ワタシも、実際それほど突っ込んだ話も相談もする時間はなかったです。

センセイに伝えておきたいことがあるときは教育相談日などに時間を取ってもらってじっくり話をしていました。

まだお若い熱血先生だけでは不安に思われることもありますよね。私も担任に不安を持っていたときは学年主任の先生にも同席をお願いしたことがありました。

長女ちゃんがこれからも自分を肯定できる自信を持って生活できますように!
ひろりん
2011/05/01 13:32
長女ちゃんのいいところをちゃんと見てくれていますね!
我が家も明日2日に2人とも家庭訪問です。
10分程度で、何が話せるのかわかりませんが、ママは楽しみにしています。
まずは新しい先生の品定めって感じなのかなぁ・・・。
ひろかパパ
2011/05/01 23:49
*ひろりんさん*
そうですよね。
やっぱり短い時間では、何も話せないですよね。
私も次回に持ち越しです。
でも5年生になるとクラス替えもあり、一年間だけの先生なので見守りたいと思っています。
長女が自分らしくいられるように、私が上手くサポートしていければいいなぁと。
何事も家族が、家庭がしっかりとあることが基本ですものね。

*ひろかパパさん*
目に見えることは、分かりやすいですからね。
元々前に出て自己主張を出来るタイプではないので、特技があって良かったですね。
長女らしく楽しく過ごしてくれたらいいなぁと思っています。
ちぃーは
2011/05/05 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレゼンの難しさ おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる