おさんぽカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 完治・・・?

<<   作成日時 : 2010/03/15 23:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

我が家のお転婆娘の次女は、運動神経も良くとてもスバシッコイのですが、
ひとつだけ難点がありました。
小児肘内症で、両肘が抜けやすいんです。
一年間で6回も抜けてしまうくらい、もう癖になってしまっているんですね。
特別、誰かに強く腕を引っ張られたとかではなく、洋服を着替えている時など
日常の普通の行動で抜けてしまうので、本当に困っていました。

けれど、なんと今年は一度も抜けていません。
保育園からの急な電話もなく、大晦日に救急で駆け込むこともなく
一年間、無事で元気に過ごしています。
わ〜い!こんなに嬉しいことはありません。
お正月の初詣でも、本人の願い事は「腕が抜けませんように。」
神様に届いたのでしょうか。

病院の先生には、最初「2・3歳くらいまでには治りますよ。」
と言われていたのに、その時期が一番のピークだったんです。
それが「長い子だと8歳くらいまでは・・・」なんて、どんどん延長されていって。

この一年間大丈夫だったから、これでもう完治したと思っていいのかな?
その子の体質だと思って、長くなる付き合いだと覚悟していたけれど、
今はひとまず、ホッと一安心しています。
この調子のままで、大好きな運動を思う存分好きなだけ
めいっぱい体を動かしていけたらいいなぁと、心から思っています。

                子育てスタイルのランキングに参加してみました。
                 ↓クリックをして頂けると、励みになります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小児肘内症、完治しているといいですね。
この病気があるなんて、初めて聞きました。
股関節脱臼みたいな病名は知っていたのですが・・・。
世の中には、いろんな病名があるんですね。
ひろかパパ
2010/03/17 01:46
*ひろかパパさん*
子どものよくある脱臼なんです。
骨の仕組み上、外れやすい子は癖になってしまうようです。
次女だけには「その遊びは、肘が外れてしまうかもしれないから止めようね」などセーブさせていた事があったので、とても可哀想だったんです。
だから、何でも自由に好きな遊びをさせてあげたいです♪
ちぃーは
2010/03/19 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
完治・・・? おさんぽカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる